• Email: info@aymo.jp
  • TEL: 048-795-9048(月~金 10時~17時 / ただし祝日、ゴールデンウィークを除く)
  • みんなが作り手 みんなが主役

絵画展示や造形物、生け花、陶器等の展示会場です。

地図

さいたま市大宮区大門町3-72

出演者・参加者

いけばな草月流 草俊の会

いけたら花は人になる

『花は心、花は人、想いをこめていけられた花には、いけた人となりがあらわれる』この精神にひかれ、花の魅力にひかれ活動しています。

いけばな草月流 ぐるーぷコボ

いける!造形る!創造る!

草月のいけばなは『いつでも、どこでも』そしてどんな材料を使ってもいけられるという事を特色に、1927年創流、現四代目家元 勅使河原茜。いつの時代でも感覚を反映した新鮮で美しいものでなければならないことを大切にしています。花は自然の物であるが、いけばなは人間の物であるとの理念を根本においています。現代が生き生き脈打っている創造の空間、そんな世界を追求している集いが草月です。

小熊雄一郎

猫をテーマの作品が中心

学生時代から生活の身近に存在する猫をモチーフにした作品を中心に制作するようになりました。特に野良猫の野性味あふれる、表情を大事にしています。
近年、幼年期に手習いで行っていた書道を再度取り組みはじめ、書の字体や歴史などを理解しながら取り組みはじめています。

影絵いろり座

さいたまの民話を影絵紙芝居で

さいたま市に伝わるたくさんの民話・伝説があります。そのお話を影絵劇にして子供たちにもっと知ってもらおうと「影絵劇団いろり座」を立ち上げ、公演活動を続けています。その一環として「影絵紙芝居」を作りました。
見沼に伝わる民話・昔話の竜神伝説を中心に制作・公演活動をしています。
 影絵・民話・紙芝居に興味ある人、お仲間募集中です。

さいたま市立慈恩寺中学校美術部

美の追求

普段の活動は行事で看板の制作や油絵は年2回制作しています。少ない人数ですが、絵が好きなメンバーです。夏休みには市美術部展、文化祭では、油絵作品展示とちぎり絵の共同制作の展示を行っています。

埼玉美術学院ジュニアアートコース

子どもは みんな アーティスト!

私たちさいたま美術学院ジュニアアートコースは、「絵を描きたい・ものづくりに興味がある・得意分野を伸ばしたい」そんな小学生・中学生のための絵画教室です。絵やキャンバスに絵を描く以外にも、季節に合った工作やコンクール出品など、イベントにも参加しています。

坂木秀久

ハッピーな白髪爺さん

絵を画くことのほかに俳句・単価そして劇団「れんこん座」の朗読劇で平和な社会に貢献している。

坂田和美

絵んjoy爺さん

音楽や歌好きな爺さんです。不自由な身体ですが、ジャズの絵・俳句などを描いたり作ったりしています!

TOMMY.

やさしいイラスト

キャラクターイラスト、似顔絵、アイコンイラストを描くフリーイラストレ
ーター。かわいい生き物やひとをモチーフにするのが好き。やさしいイラ
ストを心掛けて制作しています。